【小山内幹】プロデビュー戦を終えて|BRAFT公式サイト

BLOG

【小山内幹】プロデビュー戦を終えて

2016.05.03

こんにちは、小山内幹です。

お陰様で先月の28日にプロボクサーとしてのデビュー戦を勝利で飾ることができました。今は実家に戻り束の間の休養を頂いております。ようやく落ち着いて試合を振り返ることができるようになったのでブログを書かせてもらいました。

小山内試合2

まずプロとしてのリングは、アマチュアでのリングと全く違いました。

試合2時間以上前に会場入りしましたが、試合まではあっという間でした。色々な事を考えていたはずなんですが、今となっては何を考えたか覚えてないです。笑

緊張せず気負わずいつもの自分をいかに出せるかが今回の課題だったんですが、やはりなんだかんだで緊張していたかもしれないです。

今回のデビュー戦で一番学んだことは、格好をつけて自分を演じるより、ありのままの自分を一人のプロボクサーとして表現することが、一番のパフォーマンスができるのかなと感じました。そしてそれをお客様に受け入れて下さるのが、僕にとって一番の闘っていて気持ちの良いことなのかなと思いました。

ですからこれからボクシングだけではなく、自分が徳のある人間になれるよう、普段の生活から自分を磨くべく努力をしていこうと改めて思いました。また「Mr.STOIC」と呼ばれるに恥じない取り組みで次戦に向けて準備していきたいと思っています。

最後にGW前の平日にも関わらず会場に駆けつけて下さった皆さま、クラスなどで応援の声をかけてくれた皆さま、そしてBRAFTのtwitterなどを通じて僕の試合に気にかけてくれた皆さま、改めてありがとうございました。本当に感謝の気持ちのいっぱいです。

この気持ちをこれからの試合、レッスンで自分のエネルギッシュなパワーを皆様に与えられたらと思っています。まだまだ頑張りますので今後とも応援よろしくお願いします!

小山内試合1
「写真:BOXING MOBILEサイトより」

小山内幹

BLOG TOPへ
TOP